FTPソフト(FFFTP)の設定

FTPについて

お客様が弊社サーバにファイル転送(FTP)を行う場合、市販のFTPソフトをご利用いただけますが、FTPソフトをお持ちでないお客様は 、代表的なFTPソフトである「FFFTP」をダウンロードしてください。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se061839.html
以下、FFFTPの設定、注意点を説明させていただきます。
ダウンロードが完了しましたら、そのアイコンをダブルクリックしてそのままインストールしてください。インストールが終了しましたらFFFTP.exeをダブルクリックで起動してください。(通常はC:\Program Files\ffftpにインストールされています。)
※ここでは、ドメイン名:abc.com ホスト名:abc.com ユーザー名:abc_comを前提として説明いたします。ユーザー名につきましては、フレンズサーバ設定終了通知に記載させていただいておりますので、そちらをご確認ください。


1.FFFTPを起動します

FFFTPを起動します

2.新しい接続先を登録します

「新規ホスト」ボタンをクリックします。

新しい接続先を登録します

3.お客様の情報を登録します。

お客様の情報を登録します。
ホストの設定名
お好きな名前で構いません(例 abc)
ホスト名
www.ドメイン名(例 www.abc.com)
ユーザー名
フレンズ設定終了通知書をご覧下さい(例 abc_com)
パスワード
パスワードを入力して下さい。(*と表示されます)

「OK」ボタンをクリックしてください。

以上でFFFTPの設定は完了です。


4.接続方法

下のような画面が出ていますので、③で登録した「ホストの設定名」をクリックします。
「接続」ボタンをクリックします。

接続方法

※環境によっては接続に時間がかかる場合があります。


5.接続出来たかどうか確認する

ウィンドウ下部のコメントで、「ファイル一覧の取得は正常終了しました」と表示されていれば接続できたことが確認できます。
(※お客様の接続の状況により、「”/” is current directory」と表示されます。)
正常に接続されていれば、下のようにウインドウ右側に、public_html_ドメイン名のディレクトリが表示されます。(例 public_html_abc.com)

接続出来たかどうか確認する

※接続できなかったお客様は、お客様と弊社との間にファイアーウォールが設置されている可能性がありますので、以下のように設定した後再度接続してください。

接続出来たかどうか確認する

①「接続」ボタンをクリックします。

接続出来たかどうか確認する

②ホストの設定名(abc)をクリックします。

③「設定変更」ボタンをクリックします。

接続出来たかどうか確認する

④「拡張」タブをクリックします。

⑤「PASVモードを使う」にチェックを入れた後、「OK」ボタンをクリックします。
再度接続を試みてください。


※ご使用上の注意

お客様のWebページに関するデータはすべて「public_html_ドメイン名」というディレクトリ以下に保存してください。「public_html_ドメイン名」ディレクトリ以下にて、CGI(Perl)、PHPが実行可能です。 (Perlのパスは/usr/bin/perl sendmailのパスは/usr/sbin/sendmailです。)
お客様が最初にFTPでログインされた時、左下のように「public_html_ドメイン名」よりも上位ディレクトリに接続されますので、「public_html_ドメイン名」をダブルクリックし、「public_html_ドメイン名」以下のディレクトリで作業を行ってください。

ご使用上の注意
ご使用上の注意